基板レイアウト― OrCAD PCB Designer ―

高度な配置・配線テクノロジーを備えた
包括的なPCBソリューション

OrCAD PCB DesignerとはABOUT ORCAD PCB DESIGNER

OrCAD® PCB Designerは、回路設計から基板設計、製造データ出力までを行うために必要なすべてを提供します。Allegro譲りの強力で密接に統合されたPCB設計テクノロジーには、回路図作成ツール(OrCAD Capture)、ライブラリ作成ツール、リジッドフレキ・FPC設計機能(Professional版)、基板編集・配線(PCB Editor)、制約条件(設計ルール)管理ツール、シグナル・インテグリティ(Professional版)、自動配線(Professional版)、同種・異種多面付ツール(Professional版)、基板製造性(DFM)検証機能、が含まれます。

PCB Designerの特長FEATURES

  • インテリジェントな配置と配線

    インテリジェントな
    配置と配線

    OrCAD Captureの回路図とクロスプロービングによる部品配置、自動または対話式のパターン配線編集が生産性を最大限まで向上

  • 電気系CADと機械系CADの協調設計

    電気系CADと
    機械系CADの協調設計

    IPC-2581、STEP、IDXのサポートにより、電気系CADと機械系CADのフローと設計環境を連携

  • 制約条件(設計ルール)管理

    制約条件
    (設計ルール)管理

    コンストレイント・マネージャによる、フィジカル/スペーシング、ネット、リージョン、差動ペア、線長の各ルールのリアルタイム検証とそのステータスにより、ルールを順守

  • インテグレーションと生産性

    インテグレーションと
    生産性

    さまざまな機能群と密接なアプリケーション統合により短時間で次のタスクに進め、生産性が大きく向上するとともにデータの整合性も確保

  • 将来を見据えた拡張性

    将来を見据えた
    拡張性

    ケイデンスのハイエンドPCB設計ツールAllegroとPCBデータの互換性があるため、将来の設計要件や、増大する技術的課題に応じて設計技術や製品を拡張でき、最大限の投資効果を発揮

  • 統合化された設計フロー

    統合化された
    設計フロー

    SI、アナログ・ミックスシグナル、コンストレイントを統合した設計フローにより、デザインサイクルの短縮、高密度・高速信号配線、複雑な設計ルール、DesignTrue DFM、リジッドフレックス基板などの課題をリアルタイムで管理し、プロジェクトの目標達成をワンパスで実現

コンセプト作成から
製造まで、
包括的で豊富な機能 FUNCTION

Contour Arc Routing

任意の角度で等間隔の曲線トレースを正確に描くことができます

Constraint Driven Routing
Constraint Driven Routing

インタラクティブルーティングで生産性を向上

Blind Buried HDI Design

HDI設計におけるBlindおよびBuriedビアの管理を容易にします

DRC Browser

DRCルール違反の場所と内容を容易にチェック

Place Replicate

同じ回路ブロックを複製してデザインに適用

3D Interactive

シームレスな3D Rigid-Flexとコリジョン検出

High-Speed Design

高速PCB設計の簡素化

Impedance Analysis

インピーダンスのバラつきを可視化

Panelization
Panelization

同種・異種の多面付をサポート

製品比較 お客様に最適な
PCB Designerは?
COMPARISON

PCB Editorによる配置と配線
PCB Editorによる配置と配線
Rigid Flex
Rigid Flex
自動配線
自動配線
コンストレイント・マネージャー
コンストレイント・マネージャー
回路図入力と回路設計
回路図入力と回路設計
コンポーネント情報システム(CIS)
コンポーネント情報システム(CIS)
アセンブリ・バリアント
アセンブリ・バリアント
シグナル・インテグリティ
シグナル・インテグリティ

関連動画MOVIE

  • Real-Time Feedback & ECO

  • Front End Constraints

  • RATSオプション

まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・資料請求