TES-1885U

TES-1885U

汎用性とミッションクリティカルなアプリケーション向けのデュアルOSオプションシステム

Intel® Xeon® Dプロセッサーを備えた高性能の企業向けTES-1885Uでは、2つのオペレーティングシステム、FreeBSDベースQESとLinuxベースのQTSのいずれかを実行可能。QESはZFSをサポートし、信頼性が高く、ほぼ無限のスナップショットバックアップ、ブロックレベルのデータ重複除去、リアルタイムのデータ圧縮を実現します。QTSには、Qtierテクノロジー、SSDキャッシュ、多彩な付加価値アプリといった特徴があり、ストレージの効率を上げ、多様な応用を可能にします。TES-1885Uでは2つのオペレーティングシステムから選択できるので、企業は各段階のニーズと目標に合わせ、複数のTES-1885Uに適切なオペレーティングシステムを配備できます。

・Intel® Xeon® Dプロセッサーがパフォーマンスと効率性を最適化
・Intel Xeon Dマルチコアプロセッサー
 14nmでエネルギー効率の良いSoC、DDR4 RAM対応。PCIe Gen.3レーンあたりスループット。
・DDR4 2133MHzメモリ
 4つのDDR4 RAMモジュールをサポート。UDIMMまたはECC RDIMM (最大64GB UDIMM RAM、最大128GB RDIMM RAM)。
・12Gb/s SASコントローラー
 12Gb/s SASハードドライブとSSDをサポート。高速のデータ転送。信頼性の高いストレージ。
・ホットスワップ対応のファン
 ホットスワップ対応の6cm冷却ファンを4つすばやく簡単に取り付け可能。
・2つの内蔵10GbE SFP+ポート
 iSCSI/NFS/CIFSネットワーク転送機能を強化。仮想アプリケーション、データバックアップ/復元、大量のデータ転送に利用可能。
・4 つのギガビットポート
 サービスバインディング、ポートトランキング、MPIO構成に最適です
・4 つの PCIeスロット
 3つの高速PCIe Gen.3と1つのPCIe Gen.2。10GbE/40GbEアダプターとPCIe NVMe SSDをサポート。
・6つの2.5” SATA SSDスロット
 キャッシュ、高性能ストレージプール、QES OSドライブに使用。

関連セミナー・イベント

お問い合わせ

IoT部

TEL:045-474-9072