EMAOrCAD
 

本展示会は閉会致しました。

会期中はたくさんのお客様にご来場を賜りましたこと

心より御礼申し上げます。

展示会要綱

展示会 JPCA Show 2019(第49回国際電子回路産業展)
会期 2019年6月5日(水)~6月7日(金)
10:00~17:00(最終日のみ~16:00)
会場 東京ビックサイト(西ホール小間番号4-235)

体験会(無料/事前登録可)

昨年、多くのお客様にご好評いただきましたAllegro製品/OrCAD製品(一部ラインアップ・機能)の体験会を今年も実施いたします。
是非、この機会にAllegro製品/OrCAD製品を体感ください。体験会ご参加、以下より事前申込みいただけます。

製品別概要

Allegro PCB Productivity Toolbox
OrCAD/Allegro PCB Designerとシームレスに統合されたユーティリティの集まりです。Refdes文字の配置・回転を最適化するLabel Tune、異種多面付け基板を容易に作成できるPanalization、グラフィカルな差分比較ができるPCB Design Compare等、PCBレイアウト設計の生産性を向上させる様々な機能を体験いただきます。
OrCAD Library Builder
回路図シンボルからフットプリント、STEPモデルまでの作成を自動化し、ライブラリ作成の時間短縮、品質向上を見込める製品の体験デモです。これまで何時間もかかっていたライブラリ作成を体験会時間内で完成させます。
OrCAD PSpice Designer(Plus)
プリント基板設計のために「CAD入力した回路図」から、そのまま回路の動作検証が行えます。一元管理された最新のデーターベースから直接部品を配置、回路図を完成させます。その後、PSpiceDesigner Plus を使用した、回路検証・歩留まり予測などを体験いただきます。
In-Design Analysis(IDA)(Allegro/OrCAD)
信号品質に影響を与える配線の特性インピーダンスやリターンパスの不連続、配線間結合の大小等をPCBレイアウト画面上で確認することができます。短時間で不具合箇所を見逃さない、新しい配線レイアウトチェック機能を体験いただきます。

タイムテーブル(先着受付順/各回定員5名)

体験製品・機能 6/5(水) 6/6(木) 6/7(金)
Allegro PCB Productivity Toolbox 10:30-11:00
10:30-11:00
10:30-11:00
OrCAD Library Builder 12:45-13:15
12:45-13:15
12:45-13:15
OrCAD PSpice Designer(Plus) 14:30-15:00
14:30-15:00
14:00-14:30
In-Design Analysis(IDA)(Allegro/OrCAD) 16:00-16:30
16:00-16:30
15:00-15:30

※体験会申込状況 ○:空席あり △:残席わずか ✕:満席

※掲載情報の更新のタイミングによりましては、本サイト掲載の席残数と実際の席残数に差異が生じる場合がございますことをご了承ください。

※キャンセル等により会期当日お席に空きが生じる場合はございます。当日の空き状況につきましては、ブース内におります当社スタッフへお気軽にお声がけください。

※競合企業、およびそれに準ずるお客様からのお申込みにつきましてはお断りさせていただく場合がございます。

 

ブースプレゼン(無料/事前登録不要)

6/5(水)、6(木)、7(金) テーマ
11:30~(15分) 詳細調整中
12:15~(15分) 詳細調整中
13:45~(15分) 詳細調整中

NPIプレゼンテーション <出展者セミナー>(無料/事前登録不要)

日時/会場 6月5日(水)15:30~16:00 西展示棟2階西2商談室6(B会場)
タイトル OrCADコンストレイントドリブンフローのご紹介
アブストラクト 特性インピーダンスの管理が必須となっている、現在のPCB設計。OrCAD が提案する「コンストレイントドリブンフロー」は、回路設計者が、特性インピーダンスの範囲などの配線の設計要求を各信号毎にあらかじめ入力する事ができ、設計ルールに従った、リアルタイムでの配置配線を可能にします。
日時/会場 6月6日(木)16:10~16:40 西展示棟2階西2商談室6(B会場)
タイトル 業界初!!(当社調べ)基板設計のマッチングシステムのご紹介
アブストラクト OrCADユーザー様向けの新サービスサイト「きばっちんぐ.com」を2019年8月リリース(予定)いたします。
パターン設計を受託されるデザインハウス様とのマッチング機能だけでなく、電子部品やEOL・代替品調査サービス等が安価に発注可能となります。