認証規格EMBOX TypeC36 の CCC 取得

事例概要

事例詳細

電子機器製品を海外へ出荷・販売するためには、各国地域の安全規格や法規制に
適合することが必要不可欠です。
EMBOX TypeC36 については複数のお客様より「中国で製造する装置に搭載したい」、
「中国に単体で輸出したい」といったご要望を頂き、中国 CCC (China Compulsory
Certification) 認証を取得しました。
安全規格や法規制は出荷先国によりまちまちで、認証に必要な試験データ、書類
の準備は煩雑で手間の掛かる作業となります。また、それらの不備・不適合に
よる差し戻しがあったり、製造工場監査の対応があったりと認証取得までには
多くの困難が伴います。
イノテックでは試験から認証規格取得までをワンストップでお応え、あるいは
お客様ご自身による認証取得をサポートすることで、製品の海外出荷・販売を
実現します。

お見積り・導入についての
ご相談はこちら

この導入事例に
関連する製品